間違ったお金の使い方をしていないかを相談できるプロがいることを知っておこう!!

宝くじには、お金の使い方ガイドなるものがあります。

高額当選した方々というのは、むやみやたらに使ってしまい、いつの間にかお金がすっからかんになってしまう無計画な使い方をしてしまう傾向にあるため、使い方ガイドが用意されています。

努力なしに手に入れたお金については、どうしても計画的な使い方ができないものです。

ためになるかもしれない使い方

お金の使い方として、仕事に活かす使い方もあります。

社会人として就職してから、定年退職するまでは約40年はありますから、お金を使うとするなら仕事に役立つように使いたいものです。

しかし、現実的ではない使い方も存在しています。

例えば、アイデアひとつで億万長者も夢ではない職業です。

発明家はその類でしょう。

発想力を駆使して発明することはもちろん、その発明を製品化するにも費用がかかります。

快適な生活を送りたい、要領よく済ませいなど、上昇志向の強い人にはピッタリです。

考え出した商品やアイデアが、爆発的に世間に受け入れられた場合、特許料で数百万、数千万円を手に入れることができます。

ただ、発想には時間がかかります。

使い方次第で、アイデアを練れても試作品が作れない、効果を確認できないケースも少なくありませんので、発明の時間にお金を使うようにしましょう。

頼りになる人

定年退職をしてからの高齢者は、老後資金もしっかり積み立てたりしているため、お金の使い方に苦労はしないといいます。

しかし、シニア世代の悩みは社会からの離脱により、交流が少なくなることです。

そのため、サブカルチャーにお金を使うこともあるといいます。

頼りになるのが、占い師、ファイナンシャルプランナーなど、様々です。

例えば、投資や終活を含めた問題には、ファイナンシャルプランナーが頼りになります。

もちろん、相談料金もかかりますが、失敗しないお金の運用方法や管理方法を教えてくれます。

この使い方は決して損ではないでしょう。

また、占いに頼る傾向が強いのもこの世代の特徴です。

電話占いにより、人生についてアドバイスを求めるうちに、見出せることもあるといいます。

当たるも八卦当たらぬも八卦ですが、頼れる人物です。

もちろん、弁護士や医師など、士業者にお金を使うのは間違いなく正しい使い方です。

人生をより豊かにできます。

お金の使い方として、損をしない使い方を知るだけですでに得をしています。

知るために頼りにできる人物がいることを知り、使い方次第で損をすることを同時に知りましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

About Us

Sed gravida lorem eget neque facilisis, sed fringilla nisl eleifend. Nunc finibus pellentesque nisi, at is ipsum ultricies et. Proin at est accumsan tellus.

Featured Posts

    Categories