お金がなくて特に困っていた時期にやっていたことは何でどうやって凌いでいたか?

あまり収入に余裕がない時にはどうしても一人暮らしをしていると生活が苦しくなります。

なぜなら、一人暮らしだと家賃から何から何まで自分の収入だけで暮らす必要がありさらに割高になるからです。

そのため収入が少ない時で一人暮らしをしていた時は本当に苦しい生活でした。

そんな中何とか工夫をしてお金がない状況でも生きることができました。

食費をとにかくケチる

私がお金がない時にすぐに実行したのが食費をケチることでした。

なぜなら、一人暮らしをしていて一番お金が出ていくと感じたのが食費だったからです。

それは一人暮らしをしているとどうしても自炊をしたくないというのがあって毎回総菜やお弁当に頼ることが多かったからです。

そのため食費がかなり負担になっていました。

もちろん、それでもなるべく高い物は買わないようにしていたのですがそれでもやはり食費がかなり重荷になっていました。

そんなある日本当にお金がないという状況になっていつものように総菜や弁当を買っていると途中でお金が無くなってしまうという状況になりました。

そのような時に私が実行したのがとにかくスーパーで安い食材を買うというものでした。

これで自炊を始めることでその月をなんとか生き延びようという考えでした。

それでスーパーに行っても総菜や弁当には目もくれず賞味期限が近くて投げ売りされている食品ばかり買うようになりました。

そのおかげでなんとかお金がない状態でも生きることができました。

日用品も特売で買うようになった

また日々使うことになる日用品もいつもは考えなしに買っていたのですが、お金がなくて困るようになってからは
どこで特売されているかを重視するようになりました。

おかげでそれまで同じ物を買っていた時よりもかなり安く買えるようになったので本当に良かったです。

お金がないという時にまず考えないといけないのが普段どんなことに多くのお金を使っているかを知ることです。

それが分かればそこを上手く削るように努力することで少ないお金でもなんとかやりくりできるようになります。

それまで通りに暮らしてなんとするのではなくどこを見直すかがすごく大事になります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

About Us

Sed gravida lorem eget neque facilisis, sed fringilla nisl eleifend. Nunc finibus pellentesque nisi, at is ipsum ultricies et. Proin at est accumsan tellus.

Featured Posts

    Categories